FC2ブログ
東方厨ときどき化学厨の垂れ流し。

注意:星蓮船ネタバレあります。あります。
RCOOAg →(Br2,Δ)→ R-Br (Hunsdiecker reaction)
2RCOO- →(electrolysis)→ R-R (Kolbe electrolysis)
減炭反応は数少ないから重要。
でもカルボン酸銀塩ってどうやって作るんだろうねぇ。
教えてVX先生。

酸クロ →(R2CuLi)→ ケトン
Organocuprate(・∀・)イイ!!

β-ケトエステル→ケトン
マロン酸エステル→カルボン酸
まぁ基本だけど、一応メモ。Retro-synthesis。



なんか話が込み入ってきたから今日の有機はこの辺まで…。


Jones読んでもTOEFLの勉強に全くならないのが辛いね…。
スポンサーサイト



低分子量のは硫酸銀とカルボン酸カルシウム塩の交換反応で作りますが、
確かこの反応自体はAg2Oとでin sitoだったはずですが。
【2005/08/02 Tue】 URL // VX #- [ 編集 ]
【2005/08/02 Tue】 URL // LAH #WxX853u. [ 編集 ]
in sito⇒in situ?
【2005/08/02 Tue】 URL // nejimakidori #wwmoG5IY [ 編集 ]
yes.
今ググってみたらHgOもあるんですね
【2005/08/02 Tue】 URL // VX #kE01/2ss [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://lah.blog7.fc2.com/tb.php/87-f54dafd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Leibstandarte Adolf Hitler戦況報告 all rights reserved.
プロフィール

LAH

  • Author:LAH
  • T大学某研究室のD2。
    専攻は超分子・錯体化学。
    mixi

    気の迷い

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク