FC2ブログ
東方厨ときどき化学厨の垂れ流し。

注意:星蓮船ネタバレあります。あります。
今日はまた別のbrominationのルートを試してみる。
CBr4とPPh3によるbromination。
(「有機人名反応」p.154参照)
HBrが中間体として出てこないので塩が沈殿する心配もないし、
triple bondが壊れる心配も無い。
(代わりに求核置換が進む可能性はあるが…)

が、原料のTHFに対する溶解性があんまりよくない…
しかも反応が進むにつれてどんどん器壁に固体が。
おそらく生成物と思われるが…またこれか。
このくらいの大きさになってくるとクロホ系くらいしか
まともに溶解してくれる溶媒がないのでめんどくさい。

しかも文献にquenchの方法が書いてないし…
いきなり濾過になっているがその後使っているのは液相の方。
固相がくさいだけに一旦はきっちりquenchして溶解分液したいところだが。
弱アルカリ水溶液くらいで止まる…のかな?
とりあえずは明日。

明日早めに切り上げて部室行きたいなぁ…



・今日の東方(PIAY自体今週初)
妖Ex恋符また9.6億…orz
藍突入時に桜点54万まで何とか乗ったが飯綱権現で終わった。

結局100回クリアまでには達成できなかった…
(まぁスコア狙い始めたのが60回クリア後くらいからだったが…)
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する
http://lah.blog7.fc2.com/tb.php/35-dc51dd80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Leibstandarte Adolf Hitler戦況報告 all rights reserved.
プロフィール

LAH

  • Author:LAH
  • T大学某研究室のD2。
    専攻は超分子・錯体化学。
    mixi

    気の迷い

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク