FC2ブログ
東方厨ときどき化学厨の垂れ流し。

注意:星蓮船ネタバレあります。あります。
どうやら教科書が改訂されたようだ。ゆとり教育破棄。
だが所詮「発展」になっている以上元に戻った訳ではない。
普通の小中学生なら「発展」と見た時点ですっ飛ばすと思う。

肝心の内容だが、世間で話題になっている竹島だの何だのは興味がないのでどうでもいい。
理系科目に目を移すと、イオンやら周期表、2次方程式の解の公式といったあたりが復活した模様。
イオンが消されていたのは知っていたが、周期表や解の公式まで消されていたのか。
イオンや周期表がないと化学の何をも語れないと思うのだが…
それに解の公式無しで中学生はどうやって2次方程式解いてたんだろうか。
平方完成?結局解の公式とやってること一緒だと思うんだが…

さて、Jones Organic Chemistryを読んでいたら「periodic acid」という語が出てきた。
「周期的な酸」?…意味が分からん。

…読み進めていくと氷解。
過ヨウ素酸(HIO4)だった。
「ぴりおでぃっく」じゃなくて「ぱーあいおでぃっく」だったのね。
英語はいろいろと難しい。

↓過ヨウ素酸によるグリコール開裂

反応機構うまく描けないので省略…HIO4に2個のOHが求核攻撃して5員環経由で開裂。
というかISIS/Drawってlone pair表示できないのか…orz
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する
http://lah.blog7.fc2.com/tb.php/3-ace9a98f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Leibstandarte Adolf Hitler戦況報告 all rights reserved.
プロフィール

LAH

  • Author:LAH
  • T大学某研究室のD2。
    専攻は超分子・錯体化学。
    mixi

    気の迷い

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク