FC2ブログ
東方厨ときどき化学厨の垂れ流し。

注意:星蓮船ネタバレあります。あります。
アミンとトシラートでSN2。
…が、うまくいかない。何故だ。
どういうわけかエーテル結合がぶっちぎれてる。GC/MSで。
が、NMRとTLCでは見えないのでGCで出ない主生成物の影に隠れた
微量副生成物が見えただけかしら。
どっちにしろ主生成物が特定できない。
分液振っても何にも出てこない。
ジアミンだから水に行った可能性もなくはないが…
とりあえず水にもクロホにも溶けない白濁成分があるっぽい。が詳細不明。
TLCでは原点にスポットがあるのみ。MALDI出ない。
原理的にはそんなに汚い反応ではないと思うんだけどなぁ…。
とりあえず若干条件を変えてもう1回。

錯形成とゲスト取り込み。
ゲストのピークが一応シフトしてはいるんだが、
DOSYを見る限り取り込まれてるというよりはたまに入ってるだけというイメージ?
ゲスト濃度変えたりしたらシフト変わんのかな。
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する
http://lah.blog7.fc2.com/tb.php/123-6eec406f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Leibstandarte Adolf Hitler戦況報告 all rights reserved.
プロフィール

LAH

  • Author:LAH
  • T大学某研究室のD2。
    専攻は超分子・錯体化学。
    mixi

    気の迷い

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク