FC2ブログ
東方厨ときどき化学厨の垂れ流し。

注意:星蓮船ネタバレあります。あります。
もう最近は合成に打開策が一向に見出せない…
というか合成がうまくいかない理由がわからない…
もうだめぽ
スポンサーサイト



・EE
銃馬RangeUpを初採用。
えー…正直勝率は悪かった。というか2on2では全敗。
文明のせいではなく漏れのせい。
最近進化速度が遅すぎてまずい…。

・花
1日目:vs. PCB師
彼のほかの東方作品のプレイを見てても思ったけど、
まだ基礎回避力が足りてない感じ。
もっと慎重に回避してもいいと思うんだけど…。

2日目:vs. VX師
VX師のステージが微妙に低かった気もしたが、
一応メインにと考えている「わりと普通に戦う妖夢」はそれなりに通用しそう。
山田には負けたけど。
毒にも負けたけど。
開花うどんげはポテンシャル的にはまだやれると思うんだが…。

・なおくん
ウホー
合成させれ。助手定量性にこだわり過ぎ。漏れは定性で十分だと思う。以上。

あー実験する暇がない。
年会のタイトルと要旨の最終決定を上司や周囲の方々とうねうねやっていたら実験が全く出来なかった…orz
しかも最終的には教授の趣味で全部決められるし…
最初から教授が全部決めた方がいいんじゃないだろうか。

なんか研究室内で分析担になりつつあって、
何故か分析実験室に行くことが多い今日この頃…
合成させれ。
最近乾燥してやばい。
そろそろ歩くのも辛くなってくる。
あと静電気が最近ひどい。
配位子量り取ろうとするとスパチュラの上から吹き飛んでいく。
もう鎖引きずって実験したいくらい。

本日はイオンクロマトでカウンター交換の確認を試してみる。
フタル酸溶離液を用いた逆UV検出法だが、
配位子のUV吸収が強すぎてベースラインがずれまくりんぐw
電気伝導度検出の方がよさげ。

分析実験室に「タイムトルーパー」という漫画が置いてあったので暇つぶしに読んでみた。
100年後からタイムスリップした兵士が二次大戦時のノルマンディーで
レーザー銃を片手に戦車がゴミのようだとかいう内容。
どう考えてもEEの話にしか思えない。
しかし途中で二次大戦時の軍隊が出てくるんだが、
一体どこの軍なのかわからん箇所がいくつか。
なおくんだったら戦車とか銃とか見ただけでわかるんだろうけどなぁ…
殆ど実験してない…
というか今やってる企画、どうdetectすればいいのか…。
というわけで論文を読んだり読まなかったり。

あー、なんか春の年会の題目を決めた。
(卒論を一文字も書いてないのに)
「○○○の○○○○化による○○的○○○○性○○の創出」

なおくんは明日日帰りで京都に行くらしい。
メタン発酵の工場見学だそうな…
つなぎのいい男が(ry
えー、昨日苦労して持ってきたものが原料の原料だった(謎
何故エーテル結合があっさり切れるかなぁ…
探し物は何ですか
壊れやすいものですか
カラムの中も
水層の中も
探したけれど見つからないのに
まだまだ探す気ですか
それよりもう一度仕込みませんか
次のステップへ
次のステップへ
行ってみたいと思いませんか
ウフフ~('A`)
なおくん分が不足すると以下のような症状が現れます。
・アルミナカラムの詰め方を失敗する。
・抜けなくなったスリ合わせを木槌で叩いて割る。
・NMRの予約を昨日の欄に書く。
・パスツールのゴムを片手で着けようとしてへし折る。
・エバポを突沸させる。(日常茶飯事)

なおくんかわいいよ。

昨日留学生の送迎会飲みで日付が変わったころに帰宅した後、
いつもより早く始まるMRのため早く起床。
…しかも自分の発表番。
あーもう今日は実験やる気しないよ。
実際殆どしてないよ。
なんか突然カナダの大学から先生が来てディスカッションすることになった。
例によってくそみそな結果に終わった。

今日は実験はせずMRの準備に終始する。

なおくん

まぁ今週も例によって駒場(と笹塚)で花映塚。
改めてVX師のプレイを眺めさせてもらったわけだが…
かなりの実力差を感じる。よく今まで互角にやれてたもんだ。
もっと訓練せな…。時間ないけど。

あとEE。
昨日は全然ダメだった。
だがペルシャ投槍騎兵は強い。
今日初めて1リットルのフラッシュカラムを使った。
10gを超えてくるとこれじゃないとどうにも処理しきれない。
で、まぁ一部分け切れなかったけどそこそこの量の目的物をゲット。
まぁまだ1ステップ目なんだがw
ここからごにょごにょして薗頭してごにょごにょしてごにょごにょして完成。
…ああめんどくさ。
しかも今回は分離がめんどくさいし…(前回の日記参照)
本当に大量合成できるんだろうか。激しく心配。
しかも合成できたとして錯形成は前回よりさらに難しくなることが予想されるし…うーむ。
まぁやってみなきゃわからんけどね。

DOSYをとっているときパルスのピコピコ動いてるのを見ると和む。
GPCで分けてきたモノ、NMRではまぁそこそこきれいだったけど、
あからさまに褐色なのが気になったので中性シリカでさらっと分けようとする。
思惑通り褐色の成分は原点付近に残ってくれるのだが…

モノが出てこない。

カラムの限界まで極性を上げてみるが一向に出てこない。
数リットル溶媒を流し続けてようやく少量のモノを獲得。
NMRを取ってみたらカラム前より汚かったorz
まぁ、またやる反応だし…。

今日、なんかこんなレシートをもらった。



まぁ、お察し下さい。

ローソンでねじを見かけたけど公共の場で「ねじー」とか呼びかけるわけにもいかないので、
そのまま眺めただけで済ませてしまいました。
まぁあれだ、前分離が足りなかったね。
ぱっと見7成分以上混じってた。無理。
今度やるときは中性シリカでもうちょっと粘ろう…。
   /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l 昼休みになっても現れないなおくん……
  /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
/::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ '  同じく現れないinoopy……
::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l
:::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ !   この二つの符号が意味するものは
:::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l
::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |      ひとつ……!

そろそろ錯形成のネタが尽きてきた。
合成の方も分離がうまく行かない。明日GPCだね。

今日ついに光を導入。
しかしそれでもHighにはついていけなかった…
やはり笹塚の環境が最強?
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Leibstandarte Adolf Hitler戦況報告 all rights reserved.
プロフィール

LAH

  • Author:LAH
  • T大学某研究室のD2。
    専攻は超分子・錯体化学。
    mixi

    気の迷い

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク