FC2ブログ
東方厨ときどき化学厨の垂れ流し。

注意:星蓮船ネタバレあります。あります。
なんか知らんけど縦列憶えてた。いらんのに。
路上で2回追い越された。黄線で。

今、寝ないことに必死。




まにひ。
スポンサーサイト



な、なおぉー!なおぉーっ!
というわけで久々のなおくんoff。
なおくんは例によって○○○みるくを飲まされていた模様。

で、恒例のEE大会報告。
1戦目は漏れ参加してないも同然なので省略。inoopy任せた。

2戦目:VX&漏れ vs. なおくん&nakao
試験的に作成した害基地文明を使用してみる。
コンセプト=高速剣騎兵。
序盤、そこそこの領土を確保したところで敵陣に工作員を送ってみる。
nakao師のイチゴにスキがあったので塔をコソーリ建てていると、
後方から大量の市民(+尊師)がなおくん陣に向かって突撃。…VX。
なおくん陣にテンプレが建ってないのをいいことに
漏れの尊師ともどもやりたい放題地震と火山を投げ込んだ。
が、それでもCopper入りは相手のほうが早い。
(何故かなおくんもnakao師と同時にCopper入り。
で、一足遅れて漏れもCopperへ。待望の高速剣騎出撃。
壁が生えてて役に立たない。---終了---
その後は投石器などを作って攻撃を仕掛けつつ進化。
しかし兵をかなり浪費したためnakao師の進化速度に追いつけない。
で、漏れがDarkの時についに銃登場。ホアァー。
とりあえずVX師に望みを託して壁を2枚。さらに尊師を4人。攻城塔を数十台。
結果的にこの攻城塔が銃の攻撃をかなり食い止める。
で、しばらく攻城塔を補充しながら粘っていると、VX師の銃キタ━(゚∀゚)━!
相変わらず攻城塔が盾になりまくって撃退。GOD。
その後のnakao師の数度の攻撃を凌ぎ、ついに漏れも銃へ。
結局進化が遅れていたなおくんに集中攻撃を加えて勝利。
やっぱりなおくんが一番セクシー。
(結局なおくんのCopperへの進化はちょっと無理だったのかな?)
いや、まぁ正確にはみきわめが残ってるけど。

というか、今日ブレーキ踏まれた。大丈夫か。
縦列とか憶えてない。大丈夫か。
運転教本なくした。大丈夫か。
鬱。大丈夫じゃない。

ちなみに今日は警察の方は教習所の中まで入ってきた。ポア。




というかね、鬱。
なんか千葉県が今年度の死亡事故数ワースト1に躍り出たらしい。
んで、今日辺りから交通安全キャンペーンとかで、
警察の方がイパーイ見回りに走ってるらしい。

…ああ、だから今日教習中にパトカーが追走してきてたのか。
しかも教習所のすぐそばまでずっと。
こんな辺境まで追ってきて暇潰すならもっと追うべきものがあるだろうに。
教習車なんて何だかんだで世間でも安全な車上位だと思うぞ。
別に違反したって「教習車だから」で終わりだろうし。
指導ならわざわざ警察が出向くまでもなく教官がするだろうし。

日本の警察の使えなさを改めて実感した本日の教習。




なんというか、院試期間に入ったという実感ないんだよね…
1ヶ月も先にある何かがぼんやりと見えるだけで。
せめて週1で模試とかあったらやる気出るのに。
継続できる人がうらやましい。(ねじとか)

かといって東方とかやる気出てるわけでもないしねぇ…
ただ鬱々と寝たりF5アタックしたりしながら過ごす毎日。
なんかinoopyから投げられましたよ。
漏れなんかに投げても予想通りの答えしか待ってないのに。

音楽ファイル総容量:
 ちょっと待ってね…○○○○フォルダの中身は…
 あら意外とある。6.5GBくらい?
 ちなみに音楽を聴くことのできるゲーム(BM、AS、東方...)を合わせると、
 たぶん15GBくらい。

今聴いてる曲:
 4分33秒。まぁ要は聴いてない。
 最後に聴いたのは東方妖怪小町。

最後に買ったCD:
 冬のお祭りの時の東方アレンジが最後かなぁ…
 夢違科学世紀、Phantasmagoria、Charisma-@-、東方ストライク。

よく聴く5曲:
 たまゆれ
 東方妖々夢 ~ Ancient Temple
 人形裁判 ~ 人の形弄びし少女
 魔女達の舞踏会
 東方妖怪小町
 …一番上以外はゲームしてるだけだけど。
 あとは気が向いたら音楽フォルダから適当に引っ張り出しつつ。

バトン渡す人:
 無限に5倍したってどうせそのうち行き詰まるんだから、
 この辺でひとつ系譜を切っておこう。ライジングゲーム。





院試勉強やる気起こんない…。
今会いたい人。
1位:thさん
2位:Taylorさん
3位:ねじ


0位:なおくん



で。

コンプした。
メインの冥界組コンプしてないのにw
今学期最後の実験もくそみそな結果に終わりましたとさ。

金曜日休みもらえた。

よし、部室逝くぞ。
1hで0.3%くらいしか進んでなかったけど、
さすがに3連休ぶん回し続けたら60%くらい進んでた。
…セプタムが激しく侵されている。BF3かしら。

まぁ例によってカラム失敗したわけだがorz

明日再分離してその後どうするかは先輩と相談して決定。
運がよければ金曜日は休みもらえるかも。

…せっかく買ってストレージフラスコにあけたDIBAL-H、
使わないまま夏休み突入の予感…。
咲夜単と同様に攻撃力で苦労しそうなゆゆ様を使ってみる。

ライジングゲーム(Luna) 1/2

ごめんなさい漏れが間違ってましたorz
あんなのと比べるのはさすがに間違ってたようだ。

最も苦労すると思っていた天文密葬Lunaも24回目でゲット。
やはり咲夜単体の力は圧倒的すぎる。

【追記】
蓬莱の玉の枝 -夢色の郷-(Luna) 1/2
ライフスプリングインフィニティ(Luna) 1/2
季節外れのバタフライストーム 1/22
ブラインドナイトバード 1/4

もうね、なにこれ。
まぁとりあえず今日はここまで。


残りはインペリ、夢想天生、ブレイジングスター、深弾幕結界。
全部避け切り系だから咲夜単体としてのタスクはもう完了してるんだが…。
本日高速教習。
加速車線から本線車道に合流する所が若干怖かった以外は、
スピードが恐怖になるということはなし。むしろウヒョー。

今回は同乗の教習生が男だった。
総じて女より男の方が運転技術は高いのだが、
割と男は簡単にスピードを出しすぎてくれるので怖い。
(まぁ、きっと自分もそうなってるんだが。)

あとみきわめまで2回。学科あと3個。
なんとか7月最後の卒検に間に合うかなぁ…。



・今日の東方
咲夜単体Lunaスペルコンプ。
回数かかった順に列挙すると、

1位:蓬莱の玉の枝 -夢色の郷- 1/105
まぁ予想通りというかなんというか。
でも予想していたよりはずっと楽だったというのが本音。

2位:ライジングゲーム 1/104
実際一番苦労した感が強いのはこっち。
パターンも何も軟弱な攻撃力で撃破してくれるまでひたすらの気合避け。
もう2度とやりたくない。

3位:ライフスプリングインフィニティ 1/37
まぁ咲夜単体も何も元々苦手なのでやむなし。
これでも早く取れたほうではないかと。

次点が天人の系譜(1/13)なのでまぁあとは誤差範囲ということで。
あとスペルコンプまで障害になりそうなのは、
まぁ避け切り系は全部障害なので置いとくとして、

フジヤマヴォルケイノ(単純に苦手)
待宵反射衛星斬(上に同じ)
グランギニョル座の怪人(上に同じ)

くらいかしら。

【追記】
グランギニョル座の怪人 1/23
待宵反射衛星斬 1/15
フジヤマヴォルケイノ 1/1

…あっさり取れちゃった(汗
研究室にリグルキュンが出現。しかも運悪く生け捕りに。
有機系実験室はそれはもうGなど楽勝で殺せるブツが揃いまくっている。

<薬品系>
・クロロホルム、エーテルとか
・シリコンオイル(モモーイ結果になりそうだ)
・アンモニア(液体)
・発煙硝酸
etc.

<加熱系>
・乾燥機(120℃)
・電子レンジ
・ヒートガン
・焼き玉
etc.

<その他>
・真空引き
・液体窒素
大きめのシリンジに入れてシリンジポンプでじわじわと(ry

…だんだんキモくなってきたのでこの辺で中止。
結局一番穏便な(?)クロホでポアしてあげた模様。


実験の方はくそみそな結果に終わる。
何故エステルのLAH還元ごときを失敗するのかと。理由不明。
Chloro-Sonogashiraで初めてまともな目的物キタ━(゚∀゚)━!!

…収率15%じゃんよ…orz
まだこの先3stepもあるのに収量133mgでどうしろと。
しかも2step目が個人的に怪しいし…。
(先輩は根拠なく自信たっぷりだけど。)


で、今日はもう1つ、過マンガン酸カリによる芳香環側鎖酸化。
反応自体はそんなに難しくはないんだが、
心配なのが基質の沸点112℃。
95℃の基質+NaOHaq.中にKMnO4を少しずつ加えていくわけだが、
当然その間はフラスコ全開。
ここでも何故か先輩は「飛ばないだろ」と自信たっぷりだったが、
基質は全然水に溶けないのでいわゆる水蒸気蒸留状態で、
とってもよく飛んだのではないかと個人的には思っていたり。
昼にKGBmemberの前に姿を見せた時はただの鬱そのものに見えたかもしれないが、
実はわりと機嫌は悪くもなかったりした。

理由:MSが出てたから。

極少量だけど、それでも今までのLC/MSでさえわけのわからん
不明物のworkupをするよりは百倍以上マシというもの。


ところで、原料を今塩酸塩から中和して使ってるわけだが、
どうやら助手の方がついに合成ルートを確立してくれた模様。神。
現在のところ反応がいまいち汚いのは中和の段階で
ロス・分解が起こってるせいではないかと推測しているだけに、
中和の必要がない原料があるのは非常にありがたい。
(まぁ、塩酸塩にしないでどれほど安定に保管できるのかまだ試験段階だけど)

しかし、だいぶ目上の助手の人に「原料きぼんぬ」とかいうのは気が引けるね。
まぁ、とってもいい人なので快く分けてもらえたけど…。


ところで同僚の「」が実験中に、
「今なんか『さくらんぼキッス』が頭の中で止まらないよ」
とか言ってくる。
「某FLASHも流れてるよ」
とかも言ってくる。
「あのMe(みぃ)タンのやつ」

とりあえず実験中に何を言ってるんだ、ポアだポア!と言いたいところだが、
それより先にや(ry)キッスを想像した漏れの方を撲殺する必要があるようだ。
ぴぴるぴるぴるぴぴるぴー。
まぁ、とりあえずやっぱりあんまり進んでなかった。
まだLAHは生きてたんだけどなぁ…
とりあえずできている何か(目的物とはMSが合わないが…)を、
明日カラム分離する予定。

明日は研究室に査察が入るので、
あんまり実験台を散らかしているとチェックされてしまうようだ。
というわけで査察が入るまではマターリ実験の予定。
いきなりLithium aluminum hydrideが信頼度down。
全然反応行かないよ…
とりあえず文献調べたら同程度の立体障害で、
Reflux 18hとか書いてあった。

refluxはちょっと怖い&condenser付けてないので、
とりあえず60℃にして終夜放置の方向で。
酸クロ経由のアミド化は成功。明日はLAH還元。

さて、現在のところ頼れる試薬、頼れない試薬のTOP3をば。
【頼れる試薬】
1位:Thionyl chloride
2位:Lithium aluminum hydride
3位:Potassium carbonate

【頼れない試薬】
1位:Dicyclohexylcarbodiimide
2位:Triphenylphosphine
3位:Bis(acetonitrile)dichloropalladium(II)

今後これがどう推移するのか…楽しみ。
本日は雨天に恵まれ、絶好の酸クロ日和となりました。

まぁ、過去に一応成功してるし多分大丈夫だろう…
塩化チオニルも気持ち多めに入れたし…。
決められた経路だけど教官が何も言わないだけだった。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Leibstandarte Adolf Hitler戦況報告 all rights reserved.
プロフィール

LAH

  • Author:LAH
  • T大学某研究室のD2。
    専攻は超分子・錯体化学。
    mixi

    気の迷い

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク