FC2ブログ
東方厨ときどき化学厨の垂れ流し。

注意:星蓮船ネタバレあります。あります。
明日から研究室に泊まり込みかもね…。
Themeは一応Gene DeliveryでFA。
もう今更Theme変えても間に合わないよ。
読めば読むほどうちの研究室の○○がゴミに見えてくるのはどうしたものか。
・水溶性→微妙
・酸→弱い
・塩基→もっと弱い
・毒性→重金属
…全然だめぢゃん。
スポンサーサイト



<タイトルと本文には何の関係もありません>

昨日は研究室のセミナー。
ついにB4に順番が回ってくる。(漏れは来週)
みんな結構テーマに沿ったこと調べてるんだなぁ…
漏れが考えてたテーマは繋がってそうであんま繋がってない…。

終了後仕込んでた反応の進行具合をMALDIでチェック。
とりあえず反応が見た目進行してなかったので、
アミンを大過剰ぶちこんで駒場へ転進。

久しぶりのEE大会。なおくん。
・第1戦 漏れ vs. なおくん vs. inoopy
3人しかいなかったので久しぶりに三つ巴戦を。
序盤は漏れとinoopyの塔建て/壊し合戦になっていたが、
なおくんが攻めてきたので「邪魔が入った!また会おう!」と
なおくんの方へ戦場を移すことに。
…すると何故かinoopyもなおくんの方へ。ウホウホ。
ある程度収束した所でinoopy陣へ攻め込み、
そこそこの戦果を上げてWW1に進化したところでEEが落ちたorz

・第2戦 inoopy&漏れ vs. なおくん&tikuma
tikuma師が現れたのでいつもの2対2に。
ただし漏れはVX師のノートを借りてタッチパッド。操作しにくい。
序盤、イチゴを5個見つける。inoopyに1個あげる。
またイチゴを見つける。inoopyにもう1個あげる。
またイチゴを見つける。
結果、イチゴの配分は漏れチーム9:なおくんチーム3という状態にw
さらにinoopyがなおくんの動物を4群ほど撲殺して終了。
あとは思う存分ネタ(RAMラッシュ、バイキングラッシュetc.)に走って勝利。
なおくんはくそみそな結果に終わったのだった。

・第3戦 なおくん&inoopy vs. nakao&tikuma
省略。
tikuma師はなかなか香ばしいセンスを持っているが、
どうにもまだ操作速度、進化速度がついていけてない模様。
そこら辺を慣れで改善すれば香ばしいEEerの1人になるだろう。


今日は前回寝坊した応急、その後路上に出た。
ホント路側帯は地獄だぜ、フゥーハハハァーハァー!
路側帯のあるところあんまり通らないから路側帯を認識できないんだよなぁ…。
研究室に入ってから初のMR。
どうやら他のB4生に比べれば実験結果の数だけは多い…らしい。
まぁ、目的物が全然できてないという点は一緒だけどorz

明日はSeminar→五月祭→なおくん祭。
冷却水の温度が溶媒の融点以下。
結局前回と同じworkupをやった。
ほぼ同じ結果になった。もうぬるぽ。

2食で「トムヤム麺」なるものを買った。
辛い。酸っぱい。食えん。HEBI師降臨希望。
1週間ぶりの実験。
前回のbrominationをもう1回試してみることに。
前回のときはworkup時に死んだ可能性が高いような希ガス。
今回は何とかquench、separationの方法を考えないとなぁ…
今のところ弱酸水溶液で抽出して求核置換を抑え、
そのままtrimethylamine水溶液にぶち込んで反応させる、とかを考えているが、
とりあえずはまだ先輩のcontrol下にあるので、
指示を受けながら進めることになると思われる。
路上マジヤバイ。

教官「はい右(進路変更)。」
漏れ「えっ右ですか。(右合図出す)」
教官「早く右行って。」
漏れ「えっえっ、はい。(右に切る)」
ミラーは見てない。

今日起こしたその他の事件。
・発車時後方確認忘れ:2回
・合図消し忘れ:3回
・右折時右側切り込み:2回
・左折時巻き込み確認忘れ:4回
・速度超過:1回
・路側帯踏み込み:1回

ところで、速度を気にして速度計をチラチラ見ていると
「ハンドルなんか見てないで遠くを見て。」
とか言われるのはどうにかならんのだろうか。

あと、40キロ制限の道路を40キロで走っているのに、
後ろの車の人に対して凄く気まずい。
制限速度で走っていてもガンガン追い越される。
日本って怖い。
明日ははじめてのプレゼンなので今日は早めに寝。
緊張するとどんどん早口になるのでそこが心配。
今日も昨日の続き。実質何もやっていないとも言う。

新学期開始時から1度も会っていないM2の人の消息を知らされる。
M1に入った当初から鬱病で来てなかったそうな。
漏れも来年あたりならないように注意せねば…
金曜日にある研究proposalのパワポが何とか(ほぼ)完成した。
が、問題なのは喋る方なので何もできていないのと同じ。

特に5分間の質問責めに耐え切るには大量の予備知識を備えていかないと…
質問者:「~~という研究がありますよね。~~」
漏れ:「えーと、知りません」
をひたすら繰り返すというくそみそな結果に終わる恐れ大。

ちなみにVX師に紹介してもらった、
「超分子科学-ナノ材料創製に向けて」(中嶋直敏)
はマジオススメ。

…今週は1回も実験してない。
今日は9時から3時間かけて応急救護の教習を予約していたんだが…
寝過ごしたorz
当日キャンセル料3時間分3150円は痛い…。

が、午後から路上教習の予約を入れていたのでついでに払いに行く。
払い終えてさて車に乗るぞ、と配車手続きをすると、

「仮免がまだ来てないので車には乗れません」



(゚Д゚)ハァ?

公安委員会が休日で休みのため仮免が届くのは明日になるらしい。
そういうことは昨日言えよ。

漏れは今日何をしに来たんだ!?



【今日の東方】
・妖Ex恋符10.00億。
まず藍突入時桜点50万しかなかった。
チャーミングで結界割って飯綱突入時に5.6億ちょい。
ぎりぎり行けると思っていたがまたも結界割ってorz
…と思ってたらギリギリで10億乗った。

残るは幻符か…現行パターンで狙うには限りなく望みが薄い。
ニア ほこうしゃをころしてうばいとられる

…にならないように…明日早速路上に出る。
自分の前に検定を受けていた香具師が非常にトロトロ走っていた。
危険なわけじゃないから教官も積極的に注意できないんだろうけど、
あんなのを路上に出したらどうなるかを考えてから指導して欲しい。
(しかもそいつ合格してやがった)
クリープ厨UZEEEeee!!

自分の結果。
・右折時右側食い込み
・交差点左折先が詰まっているのに気付かず左折
・停止時前の車との距離詰めすぎ

…狭い教習所内に7台も検定車同じコース走らせてればそりゃ詰まるわ。
おかげでかなり未体験ゾーンの検定となった。

学科はゴミのようだ。
何故あんなので合格率が5割とか逝ってるのか非常に疑問だ。
満点を取れなかったのが心残り。(何間違えたのかわからん)
今日はまた別のbrominationのルートを試してみる。
CBr4とPPh3によるbromination。
(「有機人名反応」p.154参照)
HBrが中間体として出てこないので塩が沈殿する心配もないし、
triple bondが壊れる心配も無い。
(代わりに求核置換が進む可能性はあるが…)

が、原料のTHFに対する溶解性があんまりよくない…
しかも反応が進むにつれてどんどん器壁に固体が。
おそらく生成物と思われるが…またこれか。
このくらいの大きさになってくるとクロホ系くらいしか
まともに溶解してくれる溶媒がないのでめんどくさい。

しかも文献にquenchの方法が書いてないし…
いきなり濾過になっているがその後使っているのは液相の方。
固相がくさいだけに一旦はきっちりquenchして溶解分液したいところだが。
弱アルカリ水溶液くらいで止まる…のかな?
とりあえずは明日。

明日早めに切り上げて部室行きたいなぁ…



・今日の東方(PIAY自体今週初)
妖Ex恋符また9.6億…orz
藍突入時に桜点54万まで何とか乗ったが飯綱権現で終わった。

結局100回クリアまでには達成できなかった…
(まぁスコア狙い始めたのが60回クリア後くらいからだったが…)
モノに帰属したスポットがシリカゲルに不可逆吸着された。

他にもいろいろと今日はくそみそな結果に終わった。
うつだ。(挨拶)

今日は研究室の設備を一部移転するということで、
機材の運搬作業をさせられたおかげで実験はあんまりできず。
1部屋分丸ごとの機材を他の部屋に移して、
空いた部屋にNMRをもう1台入れるらしい(お金持ち~)。
ところで、移転先の部屋を掃除してそこにNMRを入れた方が
楽だったんじゃないだろうか…。

今日作ったもの。
・MALDIチャート:4枚
・使用済みTLCプレート:3枚
・"PCB"の分子力学計算モデル(失敗作):1個
LANケーブル(1m):1本
…アルェー('A`)

brominationは原料のスポットはかなり薄くなっているものの、
目的とするブロモ体の方が極性低いにもかかわらず、
モノと思われるTLCスポットが殆ど上がらないという問題ががが。
でももういいや、どうでも。
MALDIは一応それっぽいピーク出てるし。
GWも最終日なので睡眠中心で過ごす。

しかしGW中に紅Lunaクリア間に合っタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
ただパッドが死にかけだったので妖Ex残り2つの10億は諦め。
本日、2002-04EE祭り。

・第1戦 なおくん&VX vs. inoopy&nakao(漏れ:観戦)
ロックスローアーが(ry

・第2戦 nakao&漏れ vs. なおくん&inoopy(VX:観戦)
全員がindustrialあたりまで進んで決着まで長引きそうだと思ったところで
ホストが落ちて終了…orz

・第3戦 なおくん&tikuma(初参戦)&漏れ vs. VX&nakao&EasyCOM
初参戦のtikuma師にVXの(ry)が襲い掛かる。
鼠で撃退はするものの結局ほぼ壊滅。
tikuma師はKGBEEの恐ろしさを知ることとなった。
試合はその後VX師とCOMの張り出しで悠々と進化したnakao師が
核を落として終了。

…まともな試合が1試合も無い。

おまけ程度にVX師、inoopyと花映塚。
やっぱりVX師にはかなわんなぁ…。
以下、KGB東方四天王の花映塚評価。
VX師:対戦しなくても結構面白い。
漏れ:対戦すれば結構面白い。
inoopy:対戦しても今ひとつ。
th師:えーい、チルノとかはいい、アリスを出せ!


ちなみに昨日仕込んだbrominationはピリジン部分が塩になって沈んで
どうしようもなくなっている模様。
次に反応すべきHBrも全部ピリジンにトラップされて、
反応は進行するかどうか極めて怪しい状態に。
今の所TLCの結果とかもかなりヤヴァイ状態…。
今日はPBr3を用いたbrominationと、
LAH還元生成物のカラム精製。

カラム、終わってから気付いたけど生成物と思ってたものの後に
蛍光を発する何かが溶出していた…
これがモノだったらどうしようガクブル

PBr3、水分厳禁だからさぞかし厳重な保管をされているのかと思ったら、
ドライボックスにすら入ってなく普通の試薬瓶にぽーんと…
本当に生きてるのかこれ…
しかも溶媒に使った「乾燥」ジクロロメタン、
風船差したらいつの間にかしぼんでるし…セプタム逝ってるよ…

そんなこんなで早めに切り上げて部室へ…って誰もいねぇ…
相変わらずtikuma師は1人EEに興じていたがw
ついでに実験見学会で確保した東方PIAYERのK田師を発見。
(彼、生研にも入ってたのね。)
生研の方々と話していたので盗聴すると…オ㍗ル。
なんというか、コミケの待機列でよく(目ではなく)耳につくような、
もっとはっきり言ってしまえば漏れが嫌いなタイプの、
そういうヲタの空気を噴出しまくっている。
しかも生研、UFOキャッチャーで取ってきたとかいう○ヴァのフィギュアを
305に飾ろうかとか言ってんの、もう(ry
頼むからKGBには近づけるな。

明日は今日残してきたタスクを消化するために、
久しぶりの8:30出勤の予定…。

なおくん。

#inoopyが最近東方二次創作SS書きに嵌っている模様。
#なおくんのことをとやかく言えない状態にあると思う。
自分用メモ。
・2面
アイテム回収

・3面
(中ボス通常)
華想夢葛
第3通常
彩光乱舞

・4面
道中緑魔法陣地帯
中ボス
道中レーザー魔法陣地帯
シルバードラゴン
エメラルドメガリス

・5面
道中2発
幻惑ミスディレクション
第1通常
第2通常
ザ・ワールド
第3通常
殺人ドール

・6面
(中ボス通常)
エターナルミーク
第1通常
(幼きデーモンロード)
千本の針の山
吸血鬼幻想
第4通常
スカーレットマイスタ

計:25発

紅色の幻想郷に2機くらい残ってるといいなぁ。
抱え落ちしたり余計に撃ったりすることも考えるとギリギリだなぁ…。
ちなみに今日は1機(0ボム)残して紅色幻想郷突入したけど
やっぱり足りなかった。

おまけ。
妖Exレザマリ9.6億。…1機落ちorz
花映塚体験版を入手。
自機5人と聞いてたからてっきり主人公+紅妖永5ボスと思ってたら…
○○○と○○○o○って何よ…。
冥界組の出場があるのかは判らない状態に。
まぁ○○○と○○○o○が出場で冥界組出場無しってのはないと思うが…
以前のSSで話題になってたリリーもほぼ妖の時のまま復活模様。
相変わらず立ち絵は無い。

とりあえず評価としては、まず重い…のは置いといて、
正直ルールをまだ掴みきれていない。
基本は稀翁玉やかのっしゅと類似なので、
まぁ対戦すればそれなりに面白いとは思うが。
一人でやり込むには微妙。スペカ集めとか(今のところ)ないし。
結局はWin3部作の総まとめファンディスクの意識が強いんだろうなぁ…。
新キャラ今のところ出てないし。
次回で一旦リセット…かな?(次回あるか知らないけど)

・今日の東方
紅Luna、気分転換に機体を替えてみるが…ダメだ。
やはり恋符でないと。ボムの威力は当然のこと、
あのレーザーが意外と役立っていることが判る。
妖での不遇っぷりとはだいぶ違う。

妖Easy夢符11.4億。
5面までノーミスなのに、何故最終残機が5なのかなぁ~orz
(しかも一分咲で1UPして。)
まぁノーミスといっても結構結界割ってたから
あまりよくはなかったが…。

妖Ex恋符9.8億orz
スペル2枚落とし&付随結界割り2回。これが全て。
やっぱり恋符だと漏れの実力じゃぎりぎりかなぁ…
「まったく、明日も休みだというのに」
「誰も部室に残ってやしない。」
「・・・グレるわよ?」

8時ちょっと前くらいに部室に行ったがtikuma師が一人EEに興ずるのみ。
はっきり言って今年のKGBステージ低すぎ。


今日は個人的に最も心配なステップ、CH2OH→CH2Br。
固体の原料に市販のHBraq.(47%)をぶち込んで125℃で3h。
水をぶち込むと何故か濁る。水溶性のはずなのに。
中和すると黄色の綺麗な沈殿が生成。
dichloromethaneをぶち込んでextractし、黄色溶液を得る。
evapoしてはてさてNMR、MALDIにかけてみるが…
NMRは汚すぎてどうなってるのかさえ判別不能。
MALDIは目的物より5-60程大きい所に出現。

心配どおり、triple bondにHBr additionしたり、
ether bondが開裂したりしたかはわからないが、
とりあえずくそみそになって目的物はできず。
だから最初からおかしいと思ったんだ!バンバン!

とりあえず金曜に原料をカラム精製した後で、
今度はphosphorus tribromideでのbrominationを試してみる予定。
(なんか反応機構見るとHBrが途中でできてるのがやはり心配だが…)



・今日の東方
せっかく部室に来たからというわけで、紅Lunaと妖Lunaを1回ずつ。
紅Lunaはまたれみりゃ第4通常で終了。
あの大弾は決めボムにした方がいいのかなぁ…安定する気がしない。
妖Lunaはレザマリで11.7億。あまり内容はよくない。
どうでもいい時にオルレアンが取れる法則発動。
所用により横浜へ。
袖ヶ浦-横浜40分(うちアクアライン内10分)というのだから、
あながちアクアラインも無駄ではなかったか。
(問題はその恩恵にあずかれる人間が少ないことだが…)
ちなみに電車だとおそらく2時間近くかかる。


風呂の中でふと「子音が最長連続する化合物名」は何か考えてみた。
(ただし、yは母音に含めないとする。)



Glycylglycylglycyl...(ry)...glycineでFA。



・今日の東方
妖Easy魔符11.9億。魔符TSUEEEeee!!
生者必滅落としか4面道中のafoがなければ12億行ってたなぁ…
(例によって、リリカに殺される。)

紅Lunaは3回やって3回ともれみりゃに会えたけど、
うち2回は残0だったからどうにもならず。
1回は初めて紅色の幻想郷に到達(残機残ボム0)。
抱え落ち4個ほどしたからそれがなければぎりぎり…かなぁ…。
とりあえずパチェ第2通常とそれ以降のスペル、
あと咲夜さんのある程度の安定が課題…意外に先は長い。

ついでにBM98でsasakure.UK氏の"X"(5keyNormal)をやっとクリア。いい。
↓"X"
ttp://sasakure.bms.bz/music/x.htm
↓5key差分
ttp://hyperextension.web.infoseek.co.jp/sabun2/sabuntop.htm
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Leibstandarte Adolf Hitler戦況報告 all rights reserved.
プロフィール

LAH

  • Author:LAH
  • T大学某研究室のD2。
    専攻は超分子・錯体化学。
    mixi

    気の迷い

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク